読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

製品名より通称で

今日は、午前中のうちに録画していた最後のドラマを見た。

その中で一つ面白い事が出た。

世の中には、正式名称では無く商品名で罷り通っている物が割とあるんですよね。

そのおかげで、その地方によって呼び方が違っていたりする場合がある。

何故なら、売っている会社が違うからだ。

その代表格として、ドラマで出てきたのが、絆創膏ですよ。

正式名称は、これなんですけど、これが地方によっては全然違う呼び方になるんだよね。

因みに、私の地元ではバンドエイドというのが一般的ですね。

もう一つ、ドラマで出ていたのが、ニモですよ。

でもこれは、商品名というよりキャラクター名ですけどね。

これの正式名称は、カクレクマノミですからね。

こういう言葉の違いって、面白い物がありますよ。

コーラにしても、出している会社は数あるので、コカ・コーラでは、コークと呼んでいますからね。

そういう通称とか略称が罷り通っていると、本名とか正式名称って分からなくなりますよ。

何やら、キャラクター名でさえ略称で呼ばれるキャラクターだっているみたいですしね。

今日は、昼からは散髪へ行った。

混んでいるであろうという事を想定していったのだが、早い目に行ったおかげかかなり空いていた。

こういう事は、初めての事ですね。

今日に限っては、自衛隊の人も見かけませんでしたからね。

今日は、これまでにやった妖怪ウォッチを少々やってみた。

そしたら、一つ行き詰る物が出た。

他にもレースがあったり、映画連動のがいきなりボスが出てきて困るのがありましたけどね。

行き詰ったのは、探し物をしたいのにその場所に行けなくなるという事が出たのだ。

場所が分かっているのに、ガラクタがあって進めないのよね。

どないして良いものやら、難題ですよ。

レースに関しては、基本的に一度差を付けられたら勝てないのよね。

映画連動企画の方は、妖怪をそのもののランクを上げたい所ですね。

しかしこれが、一番難儀なんですけどね。