読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイパッド復旧

次男が2時過ぎに帰って来た。俺も今帰って来たとこだと言ったら、釣りか?だって。畑畑と、説明ひとくさり。興味を示さず。早速バイクを買った同級生の店にメンテナンスして貰う為に預けに行く。夜は飲み会で同級生が何時もの小料理屋に集まるんだって。完全にオヤジの俺を抜いた。こっちは全く飲み会には行けなくなって久しい。ここでも代替わりが進んでる。

その前にアイパッド直せないだろうけど一応症状を伝える。ベッドから落とした所為かもと言ったら、替え時だと言いながら何度か女房のラインにテストして見て雑音だらけだったのが止まった。スピーカーが故障じゃなかったみたいだ。結局電源長押しでリセットしただけで、後は設定をいじくり回しちゃったから戻しただけで何分も掛からずの完全復旧。

女房は関心しきり。僕も娘じゃなきゃと思ってただけに拍子抜け。早速グループラインで直してもらえたと報告。娘は良かった良かったとスタンプ即返信。一切教えたじゃ無いかと責める言葉は使わない。教えられる。ラジオも復旧。めでたしめでたしでした。そう言えば長押しでリンゴのマーク出ればリセットだって娘に教わってたのを思い出した。それにしてもピーピーガーガーの症状で壊れたと思わされちゃった。

出掛けちゃったので、手持ち無沙汰。キーボード打つ毎の雑音も無く、神戸の先輩に手紙をアイパッドで書き、パソコンに転送。明日プリントして送るつもりで、畑で疲れたと言い、お迎えは女房に頼んで先に寝る。