読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょいちょい惚気を挟みます。

「就職したら、もっといい人見つかるかもじゃん」てきなことを以前恋人に言われたのですが、いい人どころか生理的に無理な人を見つけちゃって、オモチは早く研修を終えたい気持ちでいっぱいです。

研修を終えたら客先に常駐することになるので。

派遣されるなら、ちゃんと勉強したことを活かせる仕事がいいんですけど、いち早く生理的に無理な人と距離を取りたいので、なんならコールセンターでもいいです。

何してても楽しめちゃうのがオモチの良いところなので。

はぁ、オモチが生理的に無理な人も、オモチを生理的に無理ならいいのに。

世の中うまくいきませんね。

思えば、生理的に無理な人って、あんまり遭遇したことがないかもしれません。

最近わかったんですけど、苦手な人や嫌いな人は挽回のチャンスありなのに対して、生理的に無理な人はどう足掻いても無理なんですね。

息してて欲しくないですもん。

あの人も人の子なんだ、とか、そういう情状酌量てきなこと考えてやる心の余裕がないんですよ。

オモチってば、心が狭い人間だったみたいです。

あぁ、恋人という絶対的な、もうなんか御両親はもちろんのこと、人類誕生から感謝するレベルの存在もいるというのに、それに相反する生理的に無理な人が存在するという世界がなんとも愛らしくて憎い…

人生って奥深いですね。