読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独り

あたしは火を消すために水を使わず

息を吹きかけた。

つまり言葉で火を消した訳だ。

人の数だけ火が灯っている。