読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱりどっちも不要

自分が出かけて不在だった間に新聞受けにレジュメが差し込まれていました。取り出して中身を読んでみると

「全室を対象に無線インターネット専用モデムを設置する運びとなりました。同時にBSデジタル放送のご視聴および双方向機能がご利用いただける専用機器も設置いたします」

という案内でした。

でもこれ、去年9月にも入っていた案内と日付が異なる以外は全く同じ内容でした。

http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1955434564&owner_id=5597093

その後、自分はWiFiルーターが必要なことがあったのかといえば全くなく、BS放送を見たいと思ったことがあるかといえば全くなく、今後もWiFiルーターとBSチューナーが必要になるかといえば大いに疑問符がつくところ。だからやっぱり、どっちも不要なものだから断ることにしました。

そしてやっぱりというべきか、断る方法の記載がないので(そのへんのやり方がいささかあくどい)、前回と同じように宅内作業を希望する用紙に別な紙を追加して

「前略

今回のWiFi機器およびBSチューナーは、私にとってどちらも不要であり、地上波も問題なく視聴できています。

したがいまして、勝手ではありますがご辞退申し上げます。

草々」

と書いて、近くのコンビニからFAX送信しました。

自分にとっては必要ないから「必要ない」ときっぱりと伝えたまでですが、その方法が“無理が通れば道理が引っ込む”的な部分が多分にあるから、CATV会社がどう対応するのか気になるところです。

あとは、そこからあらぬ展開にならないことを願うばかりです。もし、もしも、明日以降23時59分を過ぎても新しい日記が追加されていなかったら、この一件を思い出してください?!